新疆で世界最大級の油田発見

新疆ウイグル自治区ジュンガル盆地の瑪湖凹陥中心区において10億トン規模の礫岩油田が発見された。これは現在世界で最大級の礫岩油田である。当油田には12億4千万トンの埋蔵量があると推計されているが、その内5億トンの埋蔵が明らかにされており、この量だけでも中国最大級とされるカラマイ油田の産出量に相当する。

中国新聞網
2017年12月1日

西部大開発は中国内陸部のインフラ整備や経済を支える国家プロジェクト。新疆やチベットなど辺境の地に顕在化する経済格差是正や民族紛争の鎮静化など、地域の安定化に期待したい。

新疆玛湖地区发现十亿吨级砾岩油田 系目前世界最大

出典: new.qq.com